top of page

2022年の目標振り返り|クリスマス八ヶ岳旅行



A look back at 2022


年始に立てた目標を〇、△、×で簡単に振り返ってみようと思います!


こんな感じで細かく目標を立ててみると具体性があって判断しやすいね。結構達成できた気がします。×のものは継続して意識して行くつもり。




Input/Output


△定期的にブログを書く

×30冊の本を読み切る 

△寝る前は携帯より本を読む


ブログは書き始めた。本は20冊くらいだった。寝る前は気分で携帯を見てネットサーフィンしまくっちゃう夜も結構あった。本を読むときもあった。


English

×TOEIC 900点達成する

×海外旅行に行く

〇日常的に英語を話す


TOEICは870点とってやめちゃった。(怠惰)やれば、900点いけるかも。だらだらやりつつとりたいな。

海外旅行はいけなかったけど、2週間後ニュージーランド・ニューカレドニアのロングトリップをするの!だからok~ 英語は、去年に比べてよく話した。(泣いたり、絶望したりいろいろあったが)前に進んでる感じはある。


Work

△SQLでレポートを作成する

〇即レスポンスを心がける

SQLは、教えていただいたおかげで去年よりかけるようになった。今年から作れそうだ!というわけで△。

仕事では即レスしてると思う。ので、〇



Habit

×早寝早起きする

〇運動習慣を身に着ける

〇体脂肪-5%、筋肉量up

〇肌のケアに集中する

×定期的に親孝行する


早寝だけど、早起きじゃない。でも、ジムなどの予定を早めにいれたりして心がけはした。疲れがたまる&寝不足になるとどうしても起きれないことは仕方ないとして、平日はあと30分~1時間早く起きて勉強or本読むor散歩したい。週1~2でジムに行く・歩くことを心掛けることで運動は、習慣化できたし、体脂肪は10パーセント弱落ちたし筋肉量もUpした!達成。これは、私のパーソナルジムのトレーナーが私のことをよく理解してくれ、鼓舞してくれたおかげ。ありがとう!肌ケアは、結構がんばったと思う。レチノール+パック+保湿等。親孝行は足りなかったかな。もっと定期的に実家帰ったり、いろいろしてあげられるように気をくばりたい。


Hobby

〇新しく3県に行く

〇キャンプを年に7回行く

〇自炊のレパートリーを増やす


新しく青森県・広島県・鳥取県にいった。ので達成~ キャンプ年7回って目標高!今年は、彼氏との休みの関係もありキャンプにはあまりいけなかったけど、その代わり山に登ったので達成かな。自炊のレパートリーは、長谷川あかりちゃんのおかげで増加したので達成(?)



Shopping

×ダイアのピアスを買う

〇OneLoveチケットをとる

×マノロブラニクかボッテガのパンプス買う

△素敵なお皿を集める

〇流行りに惑わされて服を買わない


今年は、あまり不要なモノを買っていないと思うのでよかった。ダイヤのピアスやマノロのパンプスは必要なかった。OneLoveのチケット!とったし行くから最高!OK!(一番大好きNZのreggaeフェス)このときは、いける気がしてなかったので、やっぱり抱負にいれる価値はある。お皿はボチボチ。九谷焼などがほしい。


Investment

×米国株を始める

△積み立て貯金+Nisa+米国株(20%)


米国株は忙しくてはじめれなかった。その代わりにNisaの積み立て額を少し増やした。

積立貯金は、積み立てつつ崩しつつ。もう少し貯金の運用を見直す予定。





 

Christmas Trip to Nagano





ist Aokinodaira

八ヶ岳の東麓、長野県川上村にあるistにクリスマスに遊びにいったよ。東京から2時間半。


友人や職人さんが時間をかけて作り上げた美しい場所。こんな大自然に溶け込む体験をさせてくれてありがとう。(ちなみに、私はその場では「やばい!」「ちょーすてき~~~~」の2言のみで感動を表現するような語彙が極端に不足しているタイプなので、このように文字に感情を起こす作業をここでします!)

改めてモノを作る人たちってすごい。わたしは不器用でナード(PCの前に向かってばっか~)なので一生作る側にはなれない気がするけど、何かいつか生み出す側になりたいな。






ist Aokinodaira


ist Aokinodaira


ist Aokinodaira



夜は、クリームシチュー・サラダ・スペアリブ・フライドポテト・(雑炊)を作って食べたよ。最高だった。



いろんなクリスマスをした(夏のトリップ、家族で、お店でお祝い)けど、私は冬のクリスマスでご飯を作って過ごすのが結構好き。とかいって今回は、私はサラダしか作ってないよ~(汗)


なつ(親友)とは、10代からずーっと一緒にいるけど、あっというまに大人になっちゃった気がする。20歳前後の頃、「わたしたちは20代後半どうしてるんだろうねぇ~」とかばっかり話していた気がする。


つけまもマツエクも辞めれて、濃いリップもしなくなったのに、わたしたちは「カラコン」がやめられない。想像してた大人は、どこか遠くに行ってしまった。


「極限まで小さくしてるから次はもうやめようと思う」


14.5mmのキャンディマジックのデカカラコンから、12.6mmの裸眼風を手に取るまで成長した。

それでも、やっぱりまだ盛りたいね。


「あのころはさー、バイトも学校も遊びもあって超忙しかったよね」

「それに比べて会社員のほうが楽かもね」


一生呑気に仲良くしたいね。




ist Aokinodaira

夜、完全防寒(-10C°くらい?)で外に出て、(凍えながら)星々を見ながらトイレに向かうのもよかった。こういうときに星座盤持ってたらな~といつもよぎる。星が無数にあった。毎日この数見れたらいいのにな。ちなみに、2回流れ星みた。ラッキー!きっと今年もいいことばかり。


ist Aokinodaira

朝起きたら、夜の残骸が朝の陽ざしに照らされていた。"焚火職人”(通称:森保監督)が1時間焚火のために一生働き続けた痕跡と、卵雑炊の作り終わりのフライパンなど。朝の散らかりってリアルでいいよね。手前に見えてるメガネケース、歯ブラシケース、そしてマウスピースケース(歯ぎしりよう!)

コーヒを淹れてもらった。自然の中で朝日を浴びながら飲むコーヒーは至福。今年は、じぶんでコーヒー淹れられる(ドリップ)できるようになった。それでも、自分のドリップに一切自信がないので人に淹れてもらうコーヒーは贅沢。朝、ラジオ体操をやった。身体は体操をすべて覚えていると思い込んでいたが、深呼吸くらいしか覚えてなかった。

2人用に寝室が2部屋。朝日が入るほうの寝室にどちらが入れるか「さんま」(3回先取のじゃんけん)で決めた。ちなみに、わたしは「さんま」にほとんど負けないので、公平を装って「さんま」をしようというが、実際は自分の中で勝ちがほとんど確定している。今回も、(申し訳ないが)もちろん勝った。



旅の途中に食べたいちごパフェ。「いつもよりもイチゴがおおきいのよ~~」と店主のマダムが仰っていたように瑞々しくて甘々で、おっきくて美味しかった。わたし、フルーツパフェ食べにいくの大好き。




タグ:

Comments


Latest Articles

bottom of page