Waiheke Island + VSCO X

 

 

 

Waiheke Island(ワイヘケアイランド)にみなとの誕生日ということで彼を連れていった!オークランドからワイヘケアイランドはフェリーで40分。フェリーターミナルは、シティの中心にあって、とてもアクセスがしやすい。ワイヘケアイランドは有人の島で小さい島ながら35ものワイナリーがあるという、ワイナリーでとても有名な地。天気もどうなることかと思ったけど、とても恵まれ、最高の1日に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誕生日ということでなにか新しいエクスペリエンスを!と思ってセグウェイにのることに。みんなも見たことあると思うし一度はのってみたいと思わない?わたしは思う。そして、機会もないしと思って予約。わたしが予約したセグウェイは、ワイヘケアイランドを2時間も回って、ビーチまでいくというもの。2時間で25kmもセグウェイで走った!感想は、とっても気持ちいい、最初は案外集中する。雨で道がぬかるんでたのもあったかも。でも、車とは違って、風を肌で感じられるし、ワイヘケ島のいろんな場所をいろんな場所から見られてよかった。うつってるのはガイドのアンドリュー。このひともまた面白くてよかった。(笑)ワイナリーを紹介してくれて、わざわざ車で連れて行ってくれた。(日本カルチャー大好きで、ラーメンの話してたら、お店じゃなくて彼の家のほうに向かってた(笑))

 

ワイナリーでランチ。小さめのハーフグラスも用意されててワインテイスティングにはぴったり。(わたしは1グラスで酔っぱらうけどね)

お店が高台だったので、とても景色が綺麗だったし平日なのもあってひとがいなくて貸切〜みたいな雰囲気がまた気持ちよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

結構ワイナリー→ワイナリーで送迎バスとか出てるみたいだからレンタカーとかしなかったけど、とても楽しめた。

 

 

 あんまり普段、1日思いっきりでかけることがなかったのでリフレッシュできて、いっぱいセルフィーした(笑)このCable bayは数あるワイナリーの中でもかなり有名みたい。

 

 

 ↑よごれてるのはセグウェイでの泥はね。

ワインテイスティングというほどわたしはお酒を飲まなかったけどどこのワインもとっても美味しかった。わたしはあっさりした味が好きだったので最初に飲んだTomasbachでのワインが好みだったな。

 

 

オークランドに帰って、Amanoというレストランへ、前回も食べたけどとっても美味しかったので今回もここで。ちょっと綺麗めな格好をしていった。事前に予約したけど予約なしだと1時間くらいは待つとっても人気のお店。人気なだけあって、お料理もちゃんと旬な素材をつかって作られていて、とってもいろんな素材やスパイスを使っているのに、味がまとまっていてとても美味しい。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただの1日の記事になってしまったけど、この日はとっても充実した素敵な日でした。23歳お誕生日おめでとう🎶素敵な1年にしましょう。

 

 

 

 

ちなみにタイトルにもあるようにVSCO Xにジョインしたので使ってみています。VSCO Xはフリートライアルができるので、フリートライアルをして使うか使わないか決めてみてほしいけど、個人的にはエフェクトを試して気に入ったら購入のほうがいいかな?と思った。でもひとつの機能HSLがフォトエディットにはとてもいいのでご紹介します。

 

 

 

 

https://vsco.co/vsco/journal/introducing-hsl-for-vsco-x

 

詳しくは上のリンクを見てみてほしいけど、簡単に色ごとの色温度や明るさ、鮮やかさなどを変えられる機能。これがとってもいい。わたしは青がちょっと水色かかっている方が好きだけど、そうすると緑がくすんで見えたり、赤が綺麗に見えなかったり〜ということに困っていたのでこれがあると、細かく調整できていい。わたしは未だにiphone 6sを使っているので画質については言及できないけど。よく聞かれるエフェクトナンバーは主にE4,人物にはN1,フィルムっぽいフェードをかけたいときはAV8を使っています。あとこのVSCOjournalは見ているだけでヒントがいっぱいなので覗いてみるといいかと思います。あとは基本的にClarityを気持ちあげて、grainでちょっと粒子を足しています。VSCOはexposureが汚い、微調整できないのでもしナチュラルな写真で、加工をしたくない時は基本的にPS EXpressで、シャドウとハイライトなどをいじって、明るさを調節しています。

 

 

 

 

 

 

Please reload

Archive

Please reload

Category