things that I no longer use,do and see

 

 

 

燈里さんollieも書いていた"もう買わないもの"についてのトピックを私も書きたくて書くことにした!

 

燈里さん

https://note.com/lumo_23/n/n447d9fdcd2e7

ollie

https://note.com/uneollie/n/n31b8d504b4d4

 

私はプラスで、しないこと、みないことも。

世の中は、服をたくさん持っている方がいいとか、たくさんのリップを日々気分に合わせて変える方がいいとか、多くの場所に行った方がいいとかどちらかというと、よりお金を投資して、何かをしている方が称賛されることの方が多いけど、きっと、何をしないことを選んでいく方がずっと難しいけれど、人生をより理想に近づけていけるような気がする。

 

 

1.最新の電化製品

新しいものが出たら欲しくなっていた一昔前、毎回iphoneは最新のものに、毎回新しくリリースされる電化製品があれば食らいついてたけど、立ち止まって一度よく考える。毎年新しいものが出るし、どんどん淘汰されていく。自分の周りにこれ以上、デバイスを増やしても豊かにはならないし、最新のバージョンに食らいついても私の人生は、特に何も変わらない。あるもので生活を補う。不必要に新しいものに人生を踊らされることはやめた。

 

2.メッキのアクセサリー

長くいいものを使う。基本的にアクセサリーは常に決まったものしか身につけない。コロコロ変えたいけど、しっくりこないなら同じものをつける勇気をもつ。18kなど、お水に濡れても良いものをつける。

 

3.安すぎるストッキング

ストッキングは消耗品。みんなに使ってみてもらいたいのがバレエのために作られてるチャコットのストッキング。週2.3とかで半年履いても全然破けないしツヤが綺麗だよ。少し分厚いけど。1500円で買える。毎回セブンイレブンで買うのはもう卒業。

 

4.似合わない色の服と形

私は自分の好きなものより似合うものを買う、そのほうが結局長く着れる。

 

5.映画を疲れたら見続けない。

たくさんの作品に触れられる現代は恵まれているけれど、私には映画は受動的な情報が多すぎて疲れてしまうと最近気づいた。自分の神経を過度に使ってまで見なくていい。人に聞いたり、本を読んだり、インターネットでネタバレを見てもいい。代替を探して触れたい。

 

6.身の丈に合わない"人に連れて行ってもらった場所"や"経験”を自分のものとして取り込まない。

私がすごいのではなく、その人が努力をした結果の善意で自分は良い経験ができたことを忘れない。以前、偉い方にとても素敵なお酒の場所に連れて行ってもらった時に突きつけられた言葉「あなたに、丁寧な最高峰のホスピタリティを受けられているのは、私がその横にいるからというだけです。私の連れ、それだけのことです」いう人もどうかとは思うけどまさにそうで、自分の手柄としない。

 

7.ゴシップや芸能人のニュース

テレビのなかの人の人生は私の人生となんら関係ない。

 

8.見た目だけ可愛いランジェリー

つけ心地のいいものばかり気づいたらつけているのは惰性なんかじゃない。

 

9.安い不必要なお土産を渡さない

人が使わない、ましては自分が使わなそうなものをお土産と称して人にあげたりしない。誰の役にも立たない。お土産話を聞いたり、話したりする方がよっぽど有意義であると思う。

 

10.アクリルのニット

持ちが悪いから。カシミヤはウールは手入れをするとずっと長く使える。毛玉とりより毛玉ブラシやお洋服ブラシが大事なんだなと最近気づいたこと。

 

11.ファンデーション、下地

これは必要な分だけ買う。いくらインターネットで、ツルツルになれる。と書いてあってもベースがボコボコなら意味がない。スキンケアにお金をかけよう。と思ってる。

 

12.過度に謙遜する

謙遜ばかりしているとチャンスは逃すし、なめられちゃう。しっかり、目を見てありがとうございます。と言うのはなかなか難しい。なんども練習して、しっかり簡単な「いやいや、そんなことないです」の代わりに言いたい。

 

13.instagram,insta story

もやっとする人のインスタはどんどんミュートしちゃってもいい。見ない勇気をもつと気にしなくなる。私は気にしなくなったのでたまに見るけど、もう人の近況は不必要には覗かない。どうでもいい人の近況は"幸せ"になんかしてくれない。

 

14.予算が高すぎるプレゼント交換

自分にも相手にもプレッシャーをかけることをしない。あくまでお互いが喜べる小さなものをあげる。プレゼントにかけた金額と幸せは比例しない。お金を出すのを惜しまない金額でもらえるもの、気を使わな胃けれど大事にできるから、私は嬉しい。

 

15.ポイントカード

ポイントカードを発行しない。財布ががさばって、なんとなく鬱陶しくて嫌いだから。なんでも住所や名前を書かない。広告などを見る機会もできる限り減らしたいので、闇雲に発行しない。携帯やmac bookには広告カットのアプリをインストールしてるよ。かなり表示される頻度が減って快適。

 

16.イベントごとを過度に張り切る

できる範囲で楽しむ。イベントだけどしてもしなくてもいい。余裕をもつことでより楽しみ方が増えた気がする。

 

などなど。まだあるような気もするけど私はどちらかというと悩む時間を減らしたり選択にかけるストレスを減らしたいから、意識的にこれをしないっていうのを作っていきたいな〜。なかなかこれを言葉に書くこともないから良いメモになったx

 

later x

 

 

Kinami

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Archive

Please reload

Category

Please reload

May 25, 2020

November 4, 2019

Please reload