Alvar Aalto

 葉山近代美術館にてAlvar Aalto展がやっていたので見に行った〜わたしは、特に建築や造形に知識があるわけでもないけど、好奇心にくすぐられて、友達を誘いました。友達2人は建築の勉強をしていたり興味があったから一緒にいけた楽しかった

 

Alvar Aaltoはフィンランドの代表的な建築家のひとりで、自然素材を近代建築に取り入れたことで知られています

とくに、曲げることのできない木材をうすく何重にも貼り合わせて、曲線をつくる手法は彼の、主要な作品で知られていますが

100年以上前に作られた作品すべてが昨日作られたんじゃないかと思うくらい。

 

、シンプルだけど、だれもがあたたかさを感じることのできる丸みのあるデザインはこれからも廃れることなく多くのひとを魅力するだろうなとおもったね

 

彼の作品、というか彼の展示会へ紹介するインビテーションが20枚ほど展示されていたんだけど

どれも、ミニマムだし、最低限のことしか書いていないのに、このたった1枚のインビテーションも彼の作品を象徴としているかんじがした

わたしは、ブログのデザインをしたり、細かいフォント集めが大好きだから、とってもわくわくした

 

 

 

 

 

 

 花瓶やコップなどのガラス細工も彼の作品 お花を通常飾る花瓶やだいたい角ばっていたりするけど、これはお花のこのやわらかい感じに合うのかなと思った。ギフトとしてお花好きのひとにプレゼントしたいなとおもった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 わたしは、つかれていたり、なんだかリフレッシュしたいときには葉山にいく

これはもう、16歳から続いているかも

葉山って不便で、逗子からバスに乗らなくちゃいけないし、ポツポツとこじんまりとしたお店と海があるくらい

でもポツポツあつお店にふとはいったり、静かな海沿いを歩いたりするだけで気持ちいい

 

15歳のときに飲んだココアがとても美味しくて、連れて行ってもらった身だから名前も忘れていたコーヒー屋さんをあるいているときに3年前くらいに見つけたの、でもなんだか色々思い返すと、懐かしくって入れなくて

 

このあいだ久しぶりにいった

 

なにも変わっていなくて、ほっとする感じ、オーナーが手間をかけて、目の前で美味しいコーヒーをいれてくれる、違うものを頼むとみんなにちょこっとずつサービスしてくれたりちょっと特別な場所にいけてよかった❤︎

 

葉山パッパニーニョ 

 

 

 

 

Kinami

Tags

Please reload

Archive

Please reload

Category

Please reload

May 25, 2020